【amulet hotel list #1】早稲田の大隈庭園が一望できる都会の癒しホテル「リーガロイヤルホテル東京」


都市生活をサバイブする女性にとって、非日常空間へのエスケープは欠かせないパワーチャージの時間。

編集部セレクトのホテル連載「amulet hotel list」がスタート。


第1回は東京都新宿区であることを忘れてしまうような静粛とした地に佇むホテル「リーガロイヤルホテル東京」にフィーチャー。

緑に囲まれ、日常を忘れさせてくれる都会の隠れ家で至福の時間を過ごせると名高い名門ホテルです。


クリスマスに特別な時間を過ごしたい人にとっては、早めに備えておきたいもの。

毎年、すぐに予約が埋まってしまうという「リーガロイヤルホテル東京」のクリスマスプランを紹介します。



リーガロイヤルホテル東京とは

「リーガロイヤルホテル東京」は1994年、早稲田大学の敷地内に建設され、約1万坪の大隈庭園を一望できる閑静な文教地区に佇む。

都会にいながらゆったりとできるラグジュアリーホテルとして、広い世代から愛されている。

ホテルと高田馬場駅の間には送迎バスが運行されているのでアクセスも便利。




2018クリスマス宿泊プラン

①ファミリープラン「ハッピークリスマス」

事前に預けたプレゼントをサンタクロースがお部屋まで届けてくれる、ファミリー向けのサプライズプラン。15,500円(税込)~


②人気の女子会プラン「ガールズクリスマス」

ホテル1階にある「セラーバー」でクリスマスカクテルを楽しみながら寛げるガールズプラン。14,000円(税込)~


③カップルプラン「スイートクリスマス」

シェフパティシエ・石和氏による特製ケーキとハーフボトルシャンパンのルームサービスが付いたロマンチックなプラン。44,000円(税込)~


④カップルプラン「デラックスクリスマス」

ホテル内の「中国料理 皇家龍鳳」もしくは「京料理 たん熊北店 Directed by M.Kurisu」でのクリスマス限定ディナー付き。聖なる夜を特別な場所で優雅に過ごせるプランにはホテルからのサプライズ特典もあり。69,000円(税込)~



2018レストラン クリスマスメニュー

コンセプトは「ROYAL CHRISTMAS~物語が動き出す この瞬間~」。2018年のリーガロイヤルホテル東京のゴージャスなクリスマスメニュー。


①中国料理 皇家龍鳳

気仙沼産ふかひれの煮込み、海老とズワイ蟹のチーズチリソースなど華やかなコース仕立て。


②京料理 たん熊北店 Directed by M.Kurisu

今年6月にオープンして初めてのクリスマスメニュー。すっぽんとねぎを土鍋で煮込んだ「丸鍋」は名物料理のひとつ。


③鉄板焼 みや美

黒毛和牛や活アワビ、フォワグラなどの厳選食材をシェフがダイナミックに焼き上げる鉄板焼。


④ダイニング フェリオ

家族そろって楽しめるディナービュッフェは、ローストチキンやビーフシチューなどクリスマスらしい華やかな料理が並ぶ。


⑤ガーデンラウンジ

クリスマス期間限定のデザートプレートが登場。


クリスマスケーキの予約は10月13日より

毎年早々に売り切れてしまうクリスマスケーキ。2018年はクリスマスケーキ4種と2種のカップスイーツが販売される。今年の新作プレミアムケーキ「クリスマス・ポインセチア」は、真っ赤なポインセチアを飾った2段のケーキ。クリスマスフラワーとも呼ばれるポインセチアは“祝福する・聖夜・幸運を祈る”などの花言葉をもち、心躍るクリスマスシーズンにプレミアムケーキを。

クリスマス・ポインセチア 12,000円(税込み)


クリスマスの計画を早めにたてて、特別な聖夜をお過ごしください。



リーガロイヤルホテル東京

東京都新宿区戸塚町1-104-19

TEL 03‐5285‐1121

https://www.rihga.co.jp/tokyo




Aimy

「tokyo amulet」エディター。ファッション、フード、アート、トラベル、ライフスタイル、インタビュー&コラムを担当。フィットネス、筋肉が大好きなアクティブ派。雑誌や新聞の編集記者をしながらアメリカ(ボストン)とオーストラリア(シドニー)で生活。最近の趣味はクロスフィット。

0コメント

  • 1000 / 1000